Google Search Consoleのインデックスを一時的に削除する方法_動画付き

4.設定関連

今回はGoogle Search Consoleのインデックスを一時的に削除する方法についてです。

Google Search Consoleにインデックスを登録したは良いものの、やっぱりURLが気に食わない、変更した。といった場合に、前のURLが存在しない状態になってしまいますので、Google Search ConsoleにURLの削除申請をする記事です。

インデックス削除申請の方法

手順は難しくありません。
削除したいURLを指定する場所がありますので、URLを控えておきましょう。

今回も動画をご用意していますので、ご覧ください。

※動画は削除申請したURLを一度リセットしていますが、操作方法は同じです。

動画解説

  1. Google Search Consoleのページにアクセスします。
  2. 左側のメニュー内の「インデックス作成」にある「削除」を選択します。
  3. 「新しいリクエスト」をクリックします。
  4. 控えておいた削除したいURLを入力し、次へボタンをクリックします。
  5. 「リクエストを送信」ボタンをクリックします。

以上がインデックス削除申請の流れになります。

ページのインデックスが削除されたかどうかを確認する方法

Google 検索にて、

site:URL

と入力してみましょう。

下記のように、エラーになれば、インデックスが削除されページが検索できない状態になっています。

インデックス削除後の確認画像

削除申請を取り消ししたい場合

削除申請を取り消す場合は、下図のような「…」の部分をクリックすると、「リクエストをキャンセル」が表示されますので、その部分をクリックしてあげればOKです。

インデックス削除取り消し方法の画像

まとめ

今回はGoogle Search Consoleのインデックス削除する方法をお伝えいたしました。

ポイントは

  • 削除したいURLを控える。
  • メニューの削除ページより、インデックス削除申請を行う。

です。

参考になりましたら幸いです。

コメント