「中田敦彦のYouTube大学」の本の紹介動画を見る際におすすめな事とやってはいけない事

2.おすすめ

私は”あっちゃん”こと、中田敦彦さんのYouTube大学をよく拝見させていただいています。
特にビジネス書紹介は、新しい本を購入するきっかけにもなっています。

私は今になってビジネス書、自己啓発の本などをよく読むようになりましたが、20代の頃は本当に本を読んできませんでした。お金がもったいないとさえ思っていた時代があり、今思えば本当にもったいなかった20代ですね。本は絶対に読んだ方がいい!

私が20代の頃にやらなくて後悔した事3つに本を読むことが入っています。よろしければこちらも御覧ください。

少し脱線しましたが、「中田敦彦のYouTube大学」の本の紹介動画を見る際におすすめな事とやってはいけない事をご紹介いたします。(主にカテゴリー:ビジネス編)最後に「中田敦彦のYouTube大学(ビジネス編)」でおすすめ動画も掲載しておきますので、最後までご覧ください。

中田敦彦のYouTube大学とは

中田敦彦のYoutube大学のイメージ画像
中田敦彦のYouTube大学

中田敦彦のYouTube大学は、日本の芸人・タレントである中田敦彦が運営するYouTubeチャンネルです。

中田敦彦は、大学卒業後、しばらくの間フリーターを経験した後、お笑い芸人として活動していました。その後、テレビ番組の出演やラジオパーソナリティーとしても活躍し、さまざまな分野での知識を持っていることでも知られています。

YouTube大学では、中田敦彦が自身の経験や知識をもとに、日常生活で役立つ情報や、さまざまな分野について解説する動画を配信しています。具体的には、ビジネス、スポーツ、恋愛、健康、ITなど、多岐にわたる分野をカバーしています。

また、中田敦彦のトーク力や人柄にも注目が集まり、多くの視聴者から支持を受けています。

ChatGPT

おすすめは「本を読んでから解説動画を見る」

おすすめのイメージ画像
フォトAC

これの良い点は、中田さんのフィルターを通さずに自分で考えることができるという点です。中田さんが悪いという事ではなく、中田さんには中田さんの視点があり共感するところもあれば、そうでないところもあります。私自身も影響されやすい面もあり、中田さんの考えに寄ってしまう可能性もありますので、まずは自分で考えるということを私は大切にしています。

あと、自分のアウトプットにもなりますし、その後中田さんの解説を聞いて違った着眼点を見つけるのも楽しいです。

なので、まずは本を読んでから解説動画を見ることのがおすすめです。

やってはいけないこと「解説動画を見るだけ」

NGイメージ画像
フォトAC

ここでのNGはわかった気になって終わるケースを指します。

例えば、「読むべき本かどうかを判断する」という使い方や「本を知るきっかけ」として解説動画を見るということはOKだと思います。(私自身も自分のスキルレベルに合っていないものは動画閲覧のみです。)

読むべき本かを知るにしても、本屋さんやBookoffなどで少しでも紹介された本を見てみて購入するか検討する方がベターです。理由として、解説動画は時間であったり著作の関係で本の中身全てをお伝えできていないはずです。解説動画だけで100%理解することとは違うと私は思うからです。
自分で考え判断するということがすごく大切だと思っています。

中田敦彦さんのYouTube大学おすすめ動画(ビジネス系)3選

7つの習慣

本を読むきっかけになった本です。
ビジネスや自己啓発本では超有名な本ではないでしょうか。
私は当時本を読むのが苦痛でしたので、7つの習慣が漫画化されておりそれが非常に読みやすくその結果、本をよく読むようになりました。

7つの習慣画像

限りある時間の使い方

人間80歳まで生きると想定した時に、50週/年×80年=4,000週間しかない。
これは0歳が80歳まで生きると仮定した時なので、もし20歳で60歳までしか生きれないとしたら50週×40年でさらに短く2,000週間しかない。これだけ短い人生なのに本当に今のままでよいのか?
わかっていた事実ですが、衝撃的な一冊でしたね。

限りある時間の使い方画像

働きすぎない生き方

見出し1ページ目に「業績至上主義からの解放」から始まるのですが、売って売って売りまくるという販売方法ではなく、お客様も従業員も経営者側もどうやったら幸せになれるかを数字で逆算し、結果1日100食限定のお店を作り上げました。発想の転換というか、視点を変えるという事を学んだ一冊です。

ちなみに、1日100食限定ということは1年で36,500人、100年でも3,650,000人しか食べることができません。なので、日本人全ての人が食べること(体験)ができないということになります。
これがさらにや佰食屋の価値を高めています。
私も食べてみたい!京都に行く際はぜひ!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

私は中田さんのプレゼン動画が本当に好きです。
中田さんのプレゼン能力というか見てて飽きないのとかつ勉強になることがすごくいいですね。

中田さんのプレゼンを初めて見たのは都市伝説でその後しくじり先生を見て、すごさを改めて実感しました。日本のTVの世界には大人の事情で見れなくなってしまいましたが、こうしてYouTubeという世界で中田さんの授業を受けることができるのは本当にうれしく思います。

中田さんが紹介した動画だけではなく、ぜひ紹介された本自体にも目を向けてみてください。
新しく知るきっかけにもなると思います。

コメント