副業ビジネス?SMA CANのWebトランプ広告に騙されないで!自分が選んだトランプだけが消える謎

3.NOTおすすめ

最近Web広告でくそ商品をつかまされたので、変なWeb広告にはいら立ちしかありません。
今日はSMA CANという会社?が表示しているWeb広告がくだらない手法でしたので、ブログでしたいと思います。

どんな広告か

下図のようにトランプ5枚が表示されています。

トランプ選択画像

3秒以内にこの中から、1枚(自分の心の中で)選択します

3秒後カードが4枚になり、自分が選んだカードが消える

というWeb広告です。

「このトランプが消えてすごいでしょ!」というところで心を掴んで、教材?セミナー?に誘導します。

ですが、この広告は何一つすごいことはありません。
次のセクションで種明かしをします。

WEB広告消えるトランプの手口

自分の選んだカードしか見ていない人は騙されます。

カード選択中

トランプ選択画像

カード選択後

トランプ選択後画像

自分が選んだカード1枚が消えたのではなく、選択中の時にはあった5枚あったカードは全てなくなりました。

音声では一枚選択し、「選択したカードが消える」と言っていて、画像表示では「覚えたカードが消える」となっています。覚えたカードが消えるだと確かに、全てのカードが変わっているので、消えます。間違っていませんが、音声の選択したカードが消えるだと選択したカード以外も消えているので正しくありません。

結構巧妙で悪質な広告だと感じました。

怪しいところはまだある!

URLが変なURL

トランプの方に目が行ってしまって気づかないかもしれませんが…

ロゴとURLが変な画像

サイトURLがSSL非対応

この表示されているサイトは謎で、SSL非対応となるとセキュリティ的にどうなのかなと思います。
ここで個人情報とかのやり取りをするんですよね?なのになぜSSLじゃない?不安しかありません。

そもそも、SMA CANという会社は何?

ChatGPTで早速調べてみましたが、ChatGPTでもわからないようですね。

「SMA CAN」という企業は、私が知る限り存在しないようです。もし、会社名に誤りがある可能性がありますので、もう少し詳しい情報を提供いただけますでしょうか?例えば、この企業に関する情報の出所や、この企業が関連する業界や業種など、どんな情報でも構いませんので、お知らせください。お手伝いできる限りお答えいたします。

ChatGPT

口コミ調べると、「おすすめしない」という情報がたくさん出てきます。

まとめ

今回の「トランプが消える」ですが、カードを1枚にしか注視していない人は騙されたはずです。私は2枚覚えていました。すると2枚消えました。そもそもハートのAなんかあったっけ?というところから疑問がありました。たまたま同じ広告が2回連続して表示されたので、今回このトランプの種に気づきました。

個人的には、わざわざ人を騙すような広告手法を取る会社(SMA CAN)は怪しいという結論です。

精巧なWeb広告が良く出ていますので、即決しないように調べて、よく考えてからす行動るようにしてくださいね。(私も含め…)

コメント